東京オリンピックまで217日

  • 2020/12/18 更新

東京オリンピックまで217日

このページは志田 学が書きました

東京オリンピック・パラリンピックの延期が決まってから早いもので9ヵ月が経とうとしています。
続々と代表選考は進んでいるものの、現在の新型コロナウイルスに関する世界の状況を踏まえると、延期を決めた2020年3月時にイメージしていた状況には程遠いように感じています。

今年12月に行った東京オリンピック・パラリンピックの開催についてNHKの世論調査では、「開催すべき」が27%、「中止すべき」が32%、「さらに延期すべき」が31%という結果になっているようです。
今年10月に行った同様の質問の際には、「開催すべき」が40%、「中止すべき」が23%、「さらに延期すべき」が25%で、もろに新型コロナウイルスの感染拡大が結果に反映されるようです。

開催に向けて、これからいくつもハードルを越えなければいけませんが、スポーツに携わる我々としても、選手の思い、関わる関係者の思いが形になることを願うばかりです。

私たちも気を緩めず、やるべきことをやっていきましょう。