フットショットを皆さんご存知でしょうか。

  • 2020/02/18 更新

フットショットを皆さんご存知でしょうか。

このページは小野 晋一郎が書きました



こんにちは、小野です。

タイトルにもつけさせていただきましたが、皆さん「フットショット」という競技をご存知でしょうか。

フットショットとは”狙ったところにボールを蹴る”ことにフォーカスしたサッカー系ニュースポーツです。
サイズや形状が異なるミニゴールのレイアウトを変えることでキックターゲットのようにもフットサルのようにも楽しめるスポーツです。

画像にも掲載がるような様々なかたちをしたミニゴールが挑戦者の意欲を掻き立てます!
非常にユニークな競技で、ついつい夢中になってしまいます!



footshot-54-luck.jpg

ルールはとてもシンプル!
ボールを蹴る距離は上図の通り年齢層により3種類に分かれます。
★使用球はフットサルボール、サッカーボールどちらも可です。(年齢に合った号球をご使用下さい)
★プレイヤーは8球ボールを蹴ります。
→どのゴールから狙っても構いませんが、1ポイントゴールを狙う場合は1ポイントゴールの正面
4ポイントゴールを狙う場合は4ポイントゴールの正面と必ず狙うゴールの正面にボールを置いて蹴ることができます。

1度決めたゴールを再度狙うことはできません。決まらなければ再度狙うことはできます。なお、狙ったゴールと違うゴールに決まった場合、そのゴールがまだ決めていないゴールであればポイントとなります。壁、ネット、別なゴールなど当該ゴール以外の物に当たってのゴールインはポイントとなりません。

全ゴールとも直接でもバウンドさせてのゴールインでも構いません。
6ポイントゴールは横バー下からのゴールインはポイントとなりません。
8球で全てのゴールにゴールインすると36ポイントとなります。(パーフェクト) 

というのが主なルールです。


footshot-54-luck2.jpg
自社フットサルコートである「川越フットサルリゾート」でゲリライベントを開催。
記録の達成はなりませんでしたが、参加者の皆様jは非常に楽しんでおりました。

ちなみに私の記録は個人で20点、歴代最高得点が22点の中、かなり良い成績です。
皆様の挑戦を、おまちしております!!