フィールド整備業務がスタートしました

  • 2021/02/05 更新

フィールド整備業務がスタートしました

このページは志田 学が書きました

弊社で運営する社会人フットサルチームのつながりでお仕事のご依頼いただき、本日よりラグビー場のフィールド整備業務がスタートしました。
芝刈りや散水などの天然芝の整備、試合や練習で使用した後のディポット補修、ライン引きなど通年で整備を行っていきます。

フィールドのコンディションは、選手の怪我やパフォーマンスに直結する重要なお仕事だと認識しています。
弊社としては、前例のない業務の請け負いですが、これまでのフットサル施設運営の実績を最大限に活かしていければと考えております。

おこがましいようですが、陰ながら選手を支えているという責任を感じながら、日々の整備業務を続けて参ります。