フットサルルールに関する豆知識~コーナーキック~

  • New!2021/11/25 更新

フットサルルールに関する豆知識~コーナーキック~

最新のフットサル競技規則で、あまり知られてはいないであろうコーナーキックについての豆知識をご紹介します。

最新の2021/22競技規則からは、コーナーキックの進め方について以下の箇所で文言が追加されています。

・ボールがインプレーになるときに、キッカーのみピッチの外にいてもよい(フットサル競技規則が別に定める場合を除く-「フットサル審判員のための実践的ガイドライン」にある「競技規則の解釈およびレフェリングに求められること」の「ピッチから出る(認められる)」を参照)。

キックインと同様に、コーナーキックでもキッカー以外がピッチから出てはいけないことが明文化されました。

そして、コーナーキックの反則と罰則でも追加された文言があります。

その他の反則があったならば、コーナーキックが4秒以内に、またはコーナーエリア内から行われない場合を含めて、ゴールクリアランスが相手チームに与えられる。

その他の反則の中で、コーナーキックの4秒やボールを置く位置違いによる反則が明文化されました。
これまでの、ボールを置く位置の間違いによるやり直しという概念はなくなり、反則で相手ボールへと明確化されています。

参考になりましたでしょうか?
ではまた気まぐれでルールの豆知識をご紹介いたしますので、乞うご期待!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エフスポではサッカー・フットサルの『審判派遣』サービスを行っております!
圧倒的な派遣実績!所属人数!安心の審判クオリティ!審判でお困りの際は、業界実績No,1のエフスポに是非一度ご相談ください!

お問合せ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

instagram of F_SPO