自社大会でも10月から新ルールを適用いたします

  • 2020/09/13 更新

自社大会でも10月から新ルールを適用いたします

今年6月から施行されたフットサル競技規則の改正。
先日から開幕したFリーグや地域リーグでも新たな競技規則の適用が始まっています。

選手ももちろん、審判にとっても影響の大きい改正なだけに、体で覚えるまでにもう少し時間が必要ですね。

さて、それに伴い弊社の運営する川越フットサルリゾート鶴ヶ島フットサルリゾートでも施設大会に改正されたルールを適用いたします。
ルールがどう変わったのか、これまで良しとされていたことがダメになるケースなど、できるだけわかりやすく表にまとめ、掲示と配布をする予定です。
なお、これまで4秒以内に行わなければならないものにつきましては、変わらず4秒が適用となります。
表には変更箇所のみを記載しておりますので、お間違いないようご注意ください。

影響の大きいルールを一部抜粋しております。
その他の改正内容につきましては、試合中に審判によって進行して参りますので、ご安心ください。

その他では、審判の4秒カウントの数え方(シグナル)、決定的な得点の機会の阻止の要件、ハンドの反則のより詳細、ピッチ外での反則の再開方法などに改正がありました。ご興味ある方は、JFAサイトをご覧になってみてください。

「新ルールのお知らせ」とは別に施設大会のルール表も更新いたしましたので、大会ご参加の際にはチェックしてみてください。
20201001-1.jpg

instagram of F_SPO